求道blog

嘘をつきました ごめんなさい by佐賀県警

Posted in 行政 by UBSGW on 2006年11月23日

実際は横断禁止でないのに「横断禁止」と誤った実況見分調書を作成。このため、家裁が男性側の過失を認定するという問題が起き

さらに

実況見分調書に必要な写真を撮り損なったにもかかわらず、証拠の開示を求めた遺族に対し、「写真はある」とうそを言い続けていた

として

遺族は刑事・民事両裁判が終わったことし7月、・・・捜査の疑問点を挙げた監察申し入れ書を提出・・・県警は9月にまとめた回答書で、「カメラの故障により写真が撮れていなかったにもかかわらず、遺族に対し写真があるかのごとく説明していた」などと初動捜査と遺族への対応が不適切だったと謝罪

のだとか。

これを読む限りでは今ひとつよくわからないところもありますが、県警が嘘をついていたことについて謝罪したということのようです。

引用記事(佐賀新聞)

広告
Tagged with: ,

嘘をつきました ごめんなさい by佐賀県警 はコメントを受け付けていません。