求道blog

いい調子じゃないか、xfy

Posted in 雑記 by UBSGW on 2007年7月26日

毎度のことながら政治がらみのことを書いたあとはなんとなし気分がわるい。単に私の表現のしかたが適切でないだけのことなのかもしれないが、このテのはなしは言わずもがなのことをくどくど述べつらねているような気がして後味がよくない。ま、ともかく政治のことは忘れてしまうとしよう、いつものように。

Ubuntu7上のxfy blog editor は少しづつではあるけれど安定して動き始めた。文字が見にくいという問題はようやく解決。どうやらJDKのデフォルトフォント設定ではsazanamiフォントになっているがこれがどうも私の目には合わなかったようで、IPAフォントに変更することでかなり見やすくなった。おかげで筆(キー)が軽い。久しぶりの一日二エントリ投稿。フォント設定変更の参考にさせていただいた「Ubuntu日記」さんに感謝したい。
ときどき日本語入力が受け付けられなくなる(xfyを再起動すればいちおう回復するが)問題もこの調子でゆけば遠からず解決できるだろうと期待{Ubuntu7.10へアップグレードし、同時にJDKも6にアップグレードして以降、日本語入力もまったく問題なく行えています}。operaでもときどき入力に問題が生じるところからして、そもそもこの問題はxfyとは関係なさそうだ。

しかし暑かったですね、今日も。体の内側から煮えそうでした○

広告
Tagged with:

コメント / トラックバック1件

Subscribe to comments with RSS.

  1. 遠方からの手紙 said, on 2007年7月28日 at 23:25

    内田さんの「格差社会」論

     今日もお天道様はたいへんお元気、現役時代の中畑のように絶好調である。よりによって、こんな暑いさなかに、内田さんは「格差社会」という現在もっともホットな問題に手を突っ込んだものだから、なにやらたいへんな騒ぎになっている。なんとブックマークが278もついて…


現在コメントは受け付けていません。