求道blog

ああもうきさらぎ

Posted in 備忘録 by UBSGW on 2008年2月3日

ついこのあいだ年を越したと思ったらもう如月。そして3月、そして・・・、いや、やめよう。
イギリスの心理学者アンソニー・ストーの本をいくつか読んだ。フロイトやユングの本と違ってスラスラ読める。良くも悪くも。べつに面白くなかったといいたいわけではなく、それなりに興味深かったわけだけど、とりたてて今それについて書きたいことは、ない。かたわら『トリスタン・イズー』と高橋源一郎の『正義の見方』をちらちら覗く。読みかけばかり抱えていながら今日からユング『アイオーン』もこれに加わる。まさに乱ん読。そのときそのときで面白そうな本を同時並行的に読むクセは最近はじまったことではないが、ちょっとばかり疚しい思いもある。といって別に後ろめたい訳ではもちろんないが。
後ろめたいといえば、yahoo newsなんかのネットニュースの見出しが最近やけに疎ましく思える。わずか15文字足らずで目を引く見出しをつけなければならないことがそれなりに大変なことだとは想像できるものの、品も芸もユーモアも機知もない、場末の見世物小屋(行ったことも見たこともないんだが)の客寄せみたいでうんざりしてしまう。ほんの1年前でもここまで酷くはなかった気がするのだが….いや確かに、見なけりゃいいんだ、そりゃそのとおり。ごもっとも。

広告
Tagged with:

ああもうきさらぎ はコメントを受け付けていません。