求道blog

(メモ)2009年総選挙備忘録

Posted in 政治 by UBSGW on 2009年8月31日

昨日の選挙の結果、民主党が単独過半数獲得。自民党惨敗。
今回の選挙、特に自民党の苦戦が報ぜられていたが、あまりにも当然のこととして我が耳を素通り。
事前の、細々とした選挙情勢報道は、食事を終えた後に出される頼みもしない椀子そば。唯一、自民党がインターネット・新聞等に出稿した広告だけに目がいった。自民党の苦戦、というよりは「打つ手皆無・・・」の状況がありありと映し出されていて、良くも悪くも興味深かった。
以下、その一部を記録しておくとする。

(以下、掲載日順ではなく順不同)

景気回復を止めるな。
日本を壊すな。

回復への兆しが、またひとつ。
15ヶ月ぶりにGDPが年率3.7%に上昇。
自民党

継続は、力なり。
大きな賭けより
確かな政策こそ
景気回復への道。
自民党

日本を考える夏にしてください。

民主党による
「子ども手当の創設」
 ↓
増税になります
配偶者控除・扶養控除や児童手当が廃止になります。
子どものいない
専業主婦世帯は増税に。
よく考えてください。自民党

民主党による
「25%のCO2削減目標」
 ↓
各家庭の負担が
36万円増
目標達成のためには、
総合的な政策が不可欠で、
例えば、住宅への
太陽光発電の義務化、
次世代自動車以外の
購入禁止などの実施が
必要に。
よく考えてください。自民党

民主党による
「年金制度の一元化」
 ↓
自営業・農業者
イジメ
自営業者や農業者も
収入の15%が保険料に。
年収約400万円の場合、
現在の保険料から
月額5万円以上に。
よく考えてください。自民党

(2009/09/03追記)
確定投票率69%(前回総選挙67%) 
[※総務省発表データから端数切り捨て]

広告
Tagged with: ,

(メモ)2009年総選挙備忘録 はコメントを受け付けていません。