求道blog

wordpressプラグインでURLリダイレクト設定完了

Posted in 備忘録 by UBSGW on 2009年11月22日

このブログもいつの間にやらWordpressその他の実験サイトになり果てた。
ブログのURL(パーマリンク)をコロコロ変更したせいでリンク切れが目に余るようになったので、また今回もWordpressのプラグインのお世話になって解決した。以前からあるいくつかのプラグインを使って対処していたつもりだったが、2回3回と変更を重ねるうちにそれらのプラグインでは対処できなくなってきて(いまさら一つ一つリンクを書き換えるのもホネなので)今回新たなプラグインを導入してみた。Redirectionというプラグイン。

従来のプラグインと異なり複数のリダイレクト設定が可能(ちなみに過去に使用していたのはDean’s Permalinks Migration,Permalink Redirectのふたつ)。ただしWordpressのパーマリンクタグで転送指定できない。”正規表現”を使って設定する必要があるので手軽に使えるとはちょっと言い難いものの、Wordpressのパーマリンク設定を(私のように)さほどいじりまわしていなければ何とかいけるのではないかと思う。
備忘録代わりに今回の設定を書き留めておく。

条件は以下の通り。

旧パーマリンク設定(その1):
/%year%/%monthnum%/blog-post_%post_id%.html
旧パーマリンク設定(その2):
/archives/%year%%monthnum%%day%/%post_id%

これを以下の新パーマリンク設定に変更した上で二種の旧パーマリンクから新パーマリンクへ301リダイレクトさせたい。

新パーマリンク設定:
/%year%/%monthnum%/blog-post_%post_id%

上の条件の下、Redirectionの設定を次のように行った。
注)下記設定は、2005年以前の記事が無いこと及び設定変更日が2009年であることを前提とする。

ソースURL:
/(d*)/(d*)/blog-post_(d*).html:(その1向け)
ソースURL:
/archives/(200[5-9])([0-1].)[0-3]./(d*)(その2向け)
ターゲットURL:
/$1/$2/blog-post/$3

なお、この条件に合う正規表現はほかにもいろいろ考えられると思う。ひとまずこれにて。


(2009/11/24追記)
もう少し汎用的かつ厳密な記述法を検討してみた。
(その1向け)
ソースURL:/(d{4,4})/(d{2,2})/blog-post_(d+).html
ターゲットURL:/$1/$2/blog-post/$3

(その2向け)
ソースURL:/archives/(d{4,4})(d{2,2})(d{2,2})/(d+)
ターゲットURL:/$1/$2/blog-post/$4

広告
Tagged with:

wordpressプラグインでURLリダイレクト設定完了 はコメントを受け付けていません。