求道blog

「白いカラスの観察記録」その1

Posted in 行政 by UBSGW on 2010年7月30日

夏休み自主研究課題(つまり”お遊び”)として白色鴉の観察記録をでも書いてみることにした。

総務省は30日、インターネット経由でソフトを共同利用する「クラウド・コンピューティング」の地方自治体への導入を本格化させるため、「自治体クラウド推進本部」(本部長=原口総務相)を設置した。
住所変更や公共サービスの手続きがホームページでボタン一つでできるようになるなど、住民の利便性が向上すると期待される。
推進本部の下に有識者懇談会を設け、11月までに自治体クラウドの推進に必要な支援措置などを検討する。

「クラウド推進本部」設置…手軽な手続き目指す:読売オンライン

日経新聞のサイトには次のようにある。

これが実現すれば、複数の自治体が住民の個人情報を外部で一括管理でき、行政経費を削減できる。本部長は原口一博総務相(中略)総務相は同日の初会合で、「行政情報につなげる費用を大幅に減らすだけでなく、情報を公開にすることで、公正で透明性の高い行政を目指すことができる」と述べた。

自治体クラウドで行政経費を削減、総務省が推進本部 2010/7/30 20:49

広告
Tagged with:

「白いカラスの観察記録」その1 はコメントを受け付けていません。